トップページ >  リコピンを含む食品 >  ピンクグレープフルーツ

ピンクグレープフルーツとリコピン

ピンクグレープフルーツはルビーとも呼ばれ、その名の通りピンク色を帯びています。一般的なホワイト系の品種に比べて、酸味が控えめで甘みが強いのが特徴です。

ビタミンCやリコピン・ベータカロチンなどを豊富に含んでいます。グレープフルーツ独特の苦み成分はナリギンという栄養素で、脂肪分解の働きがあります。ナリギンは高脂血症に効果がありや抗酸化作用にも優れた成分ですが、高血圧の治療薬の効果を強めてしまったり、副作用を起こす働きがあります。

市場に出回っているものは、アメリカなどからの輸入品がほとんどで、食べるときには付着している防かび剤・防腐剤を良く洗い流すようにしましょう。